***フランス パリの街巡り 南仏ラヴェンダー畑レッスンツアー(前半)***

***前半の行程:パリ〜ニース〜エズ〜ロックブリュヌ・カップマルタン
→後半の行程;ラヴェンダーレッスンのエクスアンプロヴァンス


 パリにあるたくさんの花屋さん。のぞいてみるだけでも充分楽しめますが、実際に買い求めて、さらにそれを自分でほどいてアレンジしてみることで手が覚えていきます。見れば見ただけ、触れば触るだけ吸収できるものは深く、そうして旅先で触れた花は忘れ難いように思います。今回、写真の花束は「フラマン」でお任せでお願いしたもの。バラとビバーナムの実のとりあわせ、みずみずしさが印象的です。
 パリで人気の名高い店でコースを食べたり、オペラ座で飛び込みで切符を買ってみたり、街を散策して堪能したら、一路ニースへと向かいます。

 空港でレンタカーを借りコートダジュールへ。当初、レンタカーは予定になかったのですが、Kご夫妻のアドバイスで急遽、国際免許を取得しての行程はおおあたりでした。慣れない左側通行に最初はおそるおそるでしたが、運転を担当した私とアシスタントSさん二人とも、帰国してすぐはウィンカーのつもりでワイパーを動かすこと数度。エズからの一望に歓声をあげ、モナコをぬけてロックブリュヌ・カップ・マルタンという小さな村まで足を伸ばし、すばらしい眺望を存分に楽しむことができました。エズで宿泊したホテルはプールに加え、ブランコとハンモックのある石造りのかわいらしい宿です。


 なお写真最後の3枚は、アシスタントSさんの撮影です。

旅の後半 エクスアンプロヴァンスへ