-avelanche+ -
 アヴァランチェ+
 
 白の大輪バラ、アヴァランチェ+。ぽったりとした白の花弁が幾重にも重なり、存在感のあるバラです。2001年のオランダ皇太子の結婚式装花に使用されたそうです。

 会場は一流ホテルなのでそれにあわせて、お花は「秋らしく」、それ以外は完全に一会におまかせでした。さくらんぼのような小さなりんご、栗、紅葉のオークリーフなどを用いて秋の景色を演出しています。ゲストテーブルのキャンドルは、白とボルドーを交互に使用。土台にはリースを使い、ナチュラルな雰囲気にしあげています。
お式の翌日に、新婦様からメールをいただきました。

 直接お会いしてご挨拶ができず、大変失礼致しました。
 無事に一日が終わり、本当にほっとしています。
 お花もみなさんにとても好評で、みなさん持ち帰りたいという人が多数いました。
 部屋に入った瞬間に、秋色が華やかに飾られ、本当に嬉しかったです!!
 うちの妹がおりますので、妹の時には是非岩橋さんをご紹介させていただきます!!
 私の友達もまだまだほとんどが独身ですので、ご紹介させていただきます。

 お式の日取りまでがかなりタイトなスケジュールだったこと、新婦様が御多忙であること、また今回はブーケがなかったことなどで、一会としてははじめて、お打ち合わせはメールとお電話のみの会場装花でしたが、気に入ってくださって、こんなに嬉しいことはありません。
 本当にありがとうございました。