-Myonitikan white-
最初に下見にお伺いしたのはまさに桜が満開のころ。春の日差しの中で桜を眺めていらしたお二人はとても素敵でした。そして5月、一面の緑となった芝の上で、ブーケを持つ新婦様は本当にお美しくて、その手に持たれるブーケを作ることができたことをこれ以上なく嬉しく思います。本当にありがとうございました。
バラの「ブルゴーニュ」、ライラック、ジャスミンやユリなどこの季節の白い花を、たくさん集めて作った5月の装花。新婦様からいただいたとても嬉しいメールの一部を、下記に転載させていただきました。
 
このたびは素敵な装花を本当にありがとうございました。
 
最初ブーケを届けて頂いて見た瞬間から、もううれしくてうれしくて
本当に岩橋さんとお会いできて、良かったと思いました。
 
本当に理想通り、いやそれ以上のブーケでした。
プルズ用のラウンドもとても、かわいらしくて、本気で
あげるのが惜しいと思ったくらいです。
 
教会の百合のアレンジも華やかで品があって、でも
いわゆる教会用って感じじゃなくて、素敵でした。
今は実家のリビングに飾ってあります。
あと、やはり当日忙しくて、個々の装花を
あまりじっくり見ることができなかったのが、とてもとても
残念です。
あ、ウエルカムボードの丸いアレンジもとても
私好みでした。
 
お持ち帰りされた方も本当に評判が良く、
自分たちの分がなく、今は少し寂しいくらいですが、
幸せのお裾分けができてうれしく思います。
 
あの限られた時間の、私たちのためだけに
用意された、たくさんの花たち。自分の理想、それ以上の
センスでアレンジされたのを見ていたら本当に、贅沢な気持ち、
うれしい幸せな気持ちでいっぱいになりました。
 
いろいろ相談にのって頂き、きめ細かい打ち合わせ、配慮をしてくださって
本当にありがとうございました。
 
旦那様は毎年結婚記念日に一会の花をプレゼントしてくれる
と約束してくれたので、これからもそれを楽しみにしていきます。
お忙しい日々が続いていらっしゃると思いますが
どうかお体には気をつけて、これからも素敵なお花
でたくさんの花嫁さんを、私みたいに、幸せな気分にしてあげてくださいね。
またHP見ますね。
 
本当に岩橋さんと、お知り合いになれて、装花もお願いして良かった
です。ありがとうございました。






 
フェンスに咲いていたピエール・ド・ロンサール。アシスタントSさんに「このバラも撮ってください〜」とせがまれてしかたなく(太字)撮ったのですが、写真の中で一番映りがよいような・・・。精進します。
home topic party flowers bouquet school about order mail