- sepia color -
セピアカラー
 「セピアカラー」とはラン:オンシジュームの新しい品種の名前です。写真一番上段の中央にふわりと右に飛んでいる、とても薄く華奢な蘭です。

テーマカラーは白とグリーン、クロスはボルドー。花をこんもりさせずに、なるべく自然な感じでというリクエストで、あとはお任せでした。白と緑に加える挿し色は、この「セピアカラー」に代表される茶系を濃淡とりまぜることにしました。新婦さまが好きということで選ばれたチューリップとすずらんのブーケ。会場装花はそのチューリップをメインにして、色直しのドレスの紅茶・オレンジ色とも通じていくように、全体をコーディネイトしました。ただ、チューリップは微妙に種類を変えていますし、バラやクレマチスを混ぜて白という色一色にも奥行きを出しています。
 ご両親へのプレゼントは、月の土地という素敵なアイディア。それにあわせてアイアン製の地球儀に、地上の春を見立てて花をあしらうスタイルをご提案しました。好評でしたが、これは残念ながら写真がありません。。。

 この前日も、翌日もぐずついた天気だったのに、この当日だけはうららかで美しい春の一日でした。

*同じ会場様で別の装花写真があります。 choco flakes
チューリップ
グリーンベル
バラ「テディベア」「緑光」
ワイヤープランツ
こでまり 雪柳 など